龍村修先生高野山開創1200年記念講演会

この講演会は終了しました。

午前の部:実践ヨガ(指ヨガ・体の歪み修正法)
午後の部:「空海聖人とヨガの関係性」

高野山は1200年前、空海さんが修禅の道場として選んだ場所です。真言密教の修行僧は瞑想を大切にし、自分自身の内心を見つめ直します。そして、仏様と自分自身の心を通わせて瑜伽する(融合一体となる)と言われています。
真言宗の瞑想は「積極的に思考する瞑想」であることが特徴です。仏様と対峙し、その仏様を自分の中で感じていく。そして、「自分自身の身体を含む物質世界のすべてのものが、そのままの状態で仏の役割を持って成り立っている」ことを実感していくのです。
神と人を繋ぐ意味でのヨガの真髄と密教での瑜伽の関係性を龍村先生に語っていただけたらと思っています。

☆とき:2015年4月19日(日)
午前の部:10:00~12:00 ヨガの実践教室「指ヨガ」「体の歪み修正法」(定員20名)
午後の部:13:30~16:00 講演会
☆場所:紀州東洋医学研究所(和歌山市役所西隣り、西本クリニック入居ビル4階)
☆参加費:一般前払い料金、全日参加 3千円  半日参加 2千円
・ネットワーク会員の方は500円割引になります。
・定員になり次第締め切らせていただきます。
・当日お支払いは500円増しになります。
・前払いの方は振込み明細書をお持ちください。入場券となります。
・前払いのキャンセルでの払い戻しはできませんのであらかじめご了承ください。
・駐車場はございません。近くの和歌山市役所の有料駐車場や、コインパーキングをご利用ください。
・お弁当とお茶を注文していただけます(700円ほど)。お申し込みの際におっしゃって下さい。

☆申込方法:申し込みフォームまたはお電話でお申し込み後お振込みください。
電話:080-6183-0652(ホリスティックネットワーク事務局)
振込先:郵便局からの振り込み:00950‐0‐119776 ホリスティックネットワーク
銀行からの振り込み:ゆうちょ銀行 099店(ゼロキュウキュウ店)当座 0119776

≪講師プロフィール≫
龍村 修 先生 <スペースガイア代表・ホリスティックヘルスコンサルタント>
龍村ヨガ研究所所長。国際総合生活ヨガ研修会主宰。1948年兵庫県生まれ。早稲田大学文学部卒業。1973年、求道ヨガの世界的権威、沖正弘導師に入門。以後、内弟子幹部として国内外で活躍。1985年導師没後、沖ヨガ修道場長を経て、1994年、独立して龍村ヨガ研修所を創設。またスペース・ガイアシンフォニーを開設し、ホリスティック・ヘルスの指導者を養成中。ヨガ・氣功など東洋の英知を活用し、生命の声、母なる地球の声が聞ける心身づくりを提唱している。国際総合ヨガ協会七段位。著書に『生き方としてのヨガ』(人文書院) 『深い呼吸でからだが変わる』(草思社)とDVD付きの「体の中からキレイになる龍村修のヨガ教室」(日経ヘルス)がある。


コメントは受け付けていません。